« 小さなBluetoothドングル | トップページ | ブログを始めたワケ »

2007年9月23日 (日)

Windows Vistaからのオンラインプリント比較

Windows Vistaには「Windows フォトギャラリー」という機能があり、デジカメ画像のプリントをオンラインで注文することができます。
注文先は3つから選ぶことができます。そこで、それら3つの比較を行ってみることにしました。また自宅のインクジェットプリンタと、オリジナル画像も掲載しておきます。

プリントはL版で出力し、自宅のイメージスキャナを使用して200dpiで読み込みました。ゴミが写りこんでいたら、スキャナの問題だと思ってください。またスキャナで読み込む際の補正は全てOFFにしました。

Original_3 【 オリジナル画像】

デジカメで撮った写真をトリミングし、若干の色補正を行っています。
このデータを用いて、プリントを行いました。

以降の画像とほぼ同じ横幅にリサイズしています。

Pixus_3 【自宅のCanon PIXUS 9900i】

キャリブレートが甘かったせいか、縞模様が出ています。またフチ無し印刷に起因する、右下のインク汚れも気になります。


711_2 【セブンイレブン店頭プリント】

これは、店頭に設置された複合機からプリントを受け取るというもの。詳しくは割愛しますが、複数の人にプリントを配るのに使えます。

画質が悪いのが難点。複数人に配れたところで、画質が悪くては台無しです。


Fdi_2 【FUJIFILM オンラインプリント】

後日プリントが配送されてきます。
プリントをアップロードする際、色補正の有無を指定できます。今回は「色補正しない」を指定しました。

一枚一枚の裏面に、ファイル名と縦横の画素数が印字されます。

気になったのが所々にある薄く黒いスジです。上から下まで貫いています。(左端から約30ピクセル、および車の後ろ約60ピクセル)


Kitamura_2 【カメラのキタムラ@オンラインラボ】

これも、後日プリントが配送されてきます。
FUJIFILMとは異なり、色補正に関する指定はありません。

依頼したプリントの他に、インデックスプリントが付属します。

プリントについては、特に不満はありませんでした。


今回比較した3つ(自宅プリントを除く)で、最も優れていると感じたのは「キタムラ」です。写真プリントとして、解像度・画質ともに不満の無いものでした。

反対に、最もヒドかったのは「セブンイレブン」です。プリンタ(複合機)の問題だと思われますが、他2つに比べて解像度が極端に低く感じられます。またJPEGを再圧縮しているのではないかと感じる、画像の破綻もある気がしてなりません。

今回はVistaから直接使えるオンラインプリントを試しましたが、通常のウェブブラウザからも同様のことは行えます。ウェブブラウザを用いることで、XPや他のOSからもオンラインプリントを行うことができ、またプリント先をより多くの会社から選ぶことができます。

低価格のインクジェットプリンタの普及によって、自宅で気軽にプリントができるようになりました。でも印画紙による写真プリントは、耐久性や発色などにおいてアドバンテージが残っています。

すぐにプリントを手にしたいときやプライバシーが気になる場合は、同様のプリントを店頭で行うこともできます。大手カメラ店やコンビニでも扱っているので、こちらの比較も面白いかもしれません。

|

« 小さなBluetoothドングル | トップページ | ブログを始めたワケ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222964/16540072

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Vistaからのオンラインプリント比較:

« 小さなBluetoothドングル | トップページ | ブログを始めたワケ »