« VistaでTCPが繋がらなくなる | トップページ | 56インチのテレビを設置 »

2008年2月26日 (火)

NASCAR 2008#01 Daytona == デイトナ

第1戦、デイトナを視聴しました。

以下ネタバレあり。

2008年、シーズン開幕戦です。

■ 序盤
TOYOTA勢がトップ集団、そしてトップ争いを繰り広げる展開。
Denny HamlinとKyle Busch(ともにTOYOTA)が、レース半分近いリードラップを取った模様。

■ 中盤
80週目にして初のcaution。Daytonaらしからぬ展開です。
途中からTony Stewartも上がってきました。

■ 終盤
big one発生。いや、bigという程ではなかったかもしれません。
しかし残り20周を切ったあたりから、Daytonaらしくなってきました。

■ finish
ラスト3週でレースリスタート。Jeff Burtonがリスタートに失敗。Tony Stewartにリードチェンジ。
double fileでlast lapを迎えた際、TonyはチームメイトKyle Buschの列を選択。
しかしKyleは伸びず、もう一方のPenskeチームが引っ張る列がリード。
そのままRyan Newman、Kurt Busch、Tony Stewartの順にfinishしました。

■ 感想
いやぁ、Tonyが負けたのは悔しい!あのままPenskeチームを押さえていれば…とも。
しかしTOYOTA、今年はイケそうな感じがしますね。きっとJoe Gibbsが導いてくれるはず。
期待しましょう!

最後に…Tonyの後ろ髪が気になる。
切ろうよ、、、と言いたい。

|

« VistaでTCPが繋がらなくなる | トップページ | 56インチのテレビを設置 »

NASCAR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222964/40282340

この記事へのトラックバック一覧です: NASCAR 2008#01 Daytona == デイトナ:

« VistaでTCPが繋がらなくなる | トップページ | 56インチのテレビを設置 »