« おこづかい (今日のテーマ) | トップページ | NASCAR 2008#01 Daytona == デイトナ »

2008年2月26日 (火)

VistaでTCPが繋がらなくなる

Windows Vistaを使っているパソコンで、サスペンド復帰後しばらくするとネットワークに繋がらなくなるという現象が発生していました。
いろいろ調べても原因不明だったのですが、あるサイトを参考に設定を変更したところ、ひとまず解決したようです。

Ics

■ 発生環境
まず、問題が発生した環境は以下のとおりです。

  • ThinkPad X41 Tablet
  • Windows Vista Ultimet
  • サスペンドを多用している

他の環境で発生するか否かは不明です。他の機器でもVistaを使っていますが、使用頻度なのか環境なのか、この事象には出会っていません。

■ 事象
事象の詳細を列挙してみます。

  • サスペンド復帰直後、しばらくすると発生
  • OS起動後、サスペンドするまでは起きない?
  • ICMPは使える(ping, tracerouteが使える)
  • UDPも使えるっぽい?
  • TCPは確実に死亡(Winsockがエラー10013を返す
  • でも共有ドライブ(NET USE)は切れない
  • 無線LAN・有線LANの双方で発生
  • ケーブルの抜き差しでは復帰しない
  • 再度サスペンド~復帰してもダメ
  • ウィルスチェックソフトやファイアウォールを切ってもダメ

■ 解決策?
探しに探して、やっと以下のサイトに辿り着きました。Winsockのエラーコードが決め手だったようです。
yasuharu's Software → 「Windows Vistaでネットワーク接続が突然できなくなることがある。 - 2007年8月11日 12時3分1秒

こちらの情報によると、Internet Connection Sharing (ICS)サービスを停止すれば良いとのこと。私の環境でICSは不要ですから、さっそくサービスを停止します。そのままではリブート時に勝手に立ち上がりますから、自動起動から手動起動に切り換えておくことも忘れずに。

具体的には、以下の操作を行います。5~7は冒頭のスクリーンショットが参考になります。

  1. [マイコンピュータ]を右クリック
  2. [管理]をクリック
  3. ツリーから[サービスとアプリケーション]→[サービス]を見つけてクリック
  4. [Internet Connection Sharing (ICS)]をダブルクリック
  5. 4つ並んだボタンから[停止]をクリック → サービスが停止する
  6. [スタートアップの種類]を[手動]に変更 → 再起動時に勝手に立ち上がらなくする
  7. 下部の[OK]をクリック

■ 解決したのか?
前述のサイトを参考にしてから、およそ半月が経過しました。相変わらずサスペンドを多用していますが、問題の事象には出会っていません。きっと解決したのでしょう。

■ 原因の推測
一つ気になることがあります。前述のサイトも私も、ThinkPadを使っているということです。
ThinkPadにはAccess Connectionsという、ネットワーク環境を切り替えるソフトウェアが付属しています。
Access Connectionsには「インターネット接続共有を使用不可にする」というオプションがあることから、ICSと何らかの連携を行っているものと推測されます。あくまで推測です

■ 最後に
「ICSを停止すればよさげ」という対処を見つけたyasuharuさんに感謝です。

|

« おこづかい (今日のテーマ) | トップページ | NASCAR 2008#01 Daytona == デイトナ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、yasuharuと申します。

わざわざご連絡いただき、ありがとうございます。
あんな情報でもお役に立てたのなら、うれしいかぎりです。

また、何かの機会にお会いしたときには、よろしくお願いいたします。
それでは。

投稿: yasuharu | 2008年2月27日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222964/40276496

この記事へのトラックバック一覧です: VistaでTCPが繋がらなくなる:

« おこづかい (今日のテーマ) | トップページ | NASCAR 2008#01 Daytona == デイトナ »