« 東京スカイツリーに行ってきた | トップページ | Core i7で組む »

2010年4月18日 (日)

HDDの捨て方

以前こんな記事を書きましたが、本日HDDを捨てることになりました。
100418_160528_dscn3442
で…

破壊を試みたモノの、なかなか上手くいかず。
上空5mに放り投げてアスファルトに叩き付けてみたりしたのですが、壊れた自信がない…。

そこで登場。バールのような物…ではなくハンマー。
100418_160540_dscn3443

こいつでフルボッコにします。
100418_161414_dscn3448

しかしIBMの野郎は頑丈でした。
いくら叩いても、ほとんどヘコみません。

が、弱点を発見。
パッケージの上面に、内部をクリーンに保ちつつ、気圧の変化に対応するため(多分)のフィルターがあります。これは両面テープのような物で貼り付けてあるため、頑張ればはがし取れます。
100418_161315_dscn3445

ここをポンチなので攻撃すればオッケー。
100418_161400_dscn3447

以上、「俺式破壊方法」でした。

本当に破壊できたのか?データの救出は100%無理かって?
墜落したスペースシャトルのHDDからデータが回収できたくらいだから、100%とは言えませんね。
その辺が「俺式」なのです。

|

« 東京スカイツリーに行ってきた | トップページ | Core i7で組む »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

セルセタが登場するの?

投稿: BlogPetのセルセタの鼻 | 2010年4月19日 (月) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222964/48121972

この記事へのトラックバック一覧です: HDDの捨て方:

« 東京スカイツリーに行ってきた | トップページ | Core i7で組む »