« 『さいたまクリテリウム by ツールドフランス』を観戦してきました | トップページ | Windows 8.1 Pro で「システムイメージバックアップ」 »

2013年11月 5日 (火)

Driver Loading failed

今更ですが X61 を購入しました。

しかし BIOS に一つ問題が。
X61 のチップセットは SATA-II に対応しているにもかかわらず、SATA に制限されてしまっています。
そこで改変BIOSを導入するのが通例(?)なのですが、「Driver Loading failed」というエラーに当たってしまいました。

Driver_loading_failed

OS はWindows 8.1 Pro x64 です。

いろいろ調べたところ、64bit OS 上では正しく動作しないようです。
そこで CD 起動版の登場です。
使用したのは USB 用の CD ドライブです。
が、エラーが…。

Cderr

CONFIG.SYS と AUTOEXEC.BAT を見てみたところ、ThinkPad 用の CD ドライブしかサポートしていないようです。
そこで試みたのが、MS-DOS から見える CD ドライブのドライバを用意し、該当 CD をマウントすることです。
そして引っ張り出してきたのがコレ。

Idecd
PCカード接続版の CD-ROM ドライブと、

Fd
あらゆる CD ドライバが入っている万能起動ディスクです。(ATAPI以外のも入ってる)
…作っておいてよかった。
今から CONFIG.SYS と AUTOEXEC.BAT を作成するとなったらと思うとゾッとします。
この FD で起動し、無事に CD をマウントできました。
後はカレントドライブを CD ドライブに移動し、UPDTFLSH.EXE を実行すれば万事OK。
無事に BIOS をアップデートすることができました。

|

« 『さいたまクリテリウム by ツールドフランス』を観戦してきました | トップページ | Windows 8.1 Pro で「システムイメージバックアップ」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222964/58521475

この記事へのトラックバック一覧です: Driver Loading failed:

« 『さいたまクリテリウム by ツールドフランス』を観戦してきました | トップページ | Windows 8.1 Pro で「システムイメージバックアップ」 »