« mSATA SSD を USB3.0 につなげてみました | トップページ | Pentium Pro の中身 »

2014年2月19日 (水)

Drobo が狂った??

2/16(日)の話です。

Drobo 5N からアラートメールが届きました。しかも複数回…。

列挙してみるとこんな感じです。

  1. Drobo cannot currently protect your data against hard drive failures.
  2. Data protection is in progress, but you may continue accessing your data. Do not remove any hard drives.
  3. Drobo has completed rebuilding your data with the existing drives.
  4. Drobo has completed rebuilding your data with the existing drives.
  5. Drobo has completed rebuilding your data with the existing drives.
  6. Drobo has completed rebuilding your data with the existing drives.
  7. Drobo has completed rebuilding your data with the existing drives.
  8. Drobo has completed rebuilding your data with the existing drives.
  9. Drobo has completed rebuilding your data with the existing drives.
  10. Drobo has completed rebuilding your data with the existing drives.

ぶっ壊れた→保護中→リビルド完了、完了、完了、完了、完了…って感じですね。

気になるのは2点。

1点目は何故このようなメールが送られたのか…です。実際にエラーになっている様子はなく、アラートをメールで送るシステムがトチ狂ったように見受けられます。メールが送信された瞬間の LED の状態は目視していませんが、しばらくしてから見たところ、すべて「緑」でした。

2点目は項番2で、「どのドライブも抜くな」と書いてあります。壊れたドライブも抜いちゃダメ…と念押しされているような気がします。実際に壊れたときは、「壊れたディスク以外は抜いちゃダメ」となるのでしょうか。疑問です。

その後3日程経ちますが、エラーメールは来ていません。しかし、ホントに一時的な問題だったのでしょうか。せめて、どのディスクにおいて異常を検知したのかが書いてあれば、念のために交換…という手も取れるのですが…。

疑問と不安が残ります。

■ 追記
2014/03/12 現在、特に問題なく運用できています。本体のLED状態も順調ですし、メールもトンできていません。
…ふと思ったのですが、Drobo Dashboard が起動していないとメールは飛んでこない気がします。ちょっと調べてみよう。

|

« mSATA SSD を USB3.0 につなげてみました | トップページ | Pentium Pro の中身 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222964/59163941

この記事へのトラックバック一覧です: Drobo が狂った??:

« mSATA SSD を USB3.0 につなげてみました | トップページ | Pentium Pro の中身 »