« 同じサドルに変更 | トップページ | NASCAR 車両が MegaWeb に展示 »

2014年11月26日 (水)

フィットネストラッカー「UP」を購入しました(ファーストインプレッション)

睡眠リズムに合わせて起こしてくれる『UP』を購入しました。JAWBONE というメーカーのものです。
ちなみに「L」サイズです。

iOS 5.1 以降と Android 4.0 以降に対応しています。詳細はこちら

141126193616_img_0098

JAWBONE UP は、(おそらく)加速度センサーで体の動きを検出し、レム睡眠の時に起こしてくれるというもの。

腕時計型になっていて、振動(バイブ)で起こしてくれます。(=スマートアラーム)
音は鳴りません。

起床時刻を設定して、更に最大30分間の「ウィンドウ」を設定します。
起床時刻を起点として、それ以前にウィンドウ分だけ遡って、眠りの浅い時間を見つけて起こしてくれます。

141126193730_img_0099

↓銀色の部分を外すと、3.5mm のジャックが現れます。

141126193752_img_0100

↓これを iPhone や Android 端末のイヤホン兼マイク端子に差し込んで、データ通信を行います。

141126193824_img_0101

↓ズボっと。

141126193830_img_0102

↓このジャックは、USB を使用する充電の時にも使用します。

141126200943_img_0111

↓ズボっと。

141126200958_img_0112

↓LED が付いていて、状態がわかるようになっています。これは「太陽」で、他に「月」があります。(ピンボケでごめんなさい)

141126194222_img_0110

親指で押している部分がボタンになっており、単押し(クリック)と長押しを組み合わせていくつかの機能を切り替えることが出来ます。

詳細は、こちらのサイトにある「ヘルプ」をご覧ください。(画面右上の国旗マークから「日本語」を選択できます)

↓iPhone のアプリ「UP」の画面はこんな感じ。

141126193917_img_0103

↓レム睡眠/ノンレム睡眠もグラフとして記録されます。

141126193951_img_0105

ちなみに、「パワーナップ機能」なんてのもあり、昼寝から気持ちよく起こしてくれるようです。

とりあえず、こんな感じで。

「UP」以外にも「UP 24」という製品もあり、こちらは Bluetooth 接続されるようです。(常時?)

|

« 同じサドルに変更 | トップページ | NASCAR 車両が MegaWeb に展示 »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222964/60717839

この記事へのトラックバック一覧です: フィットネストラッカー「UP」を購入しました(ファーストインプレッション):

« 同じサドルに変更 | トップページ | NASCAR 車両が MegaWeb に展示 »